弁護士依頼で損害賠償の示談金を正当な金額へUP~助けてHERO~

woman

払い過ぎた利息

man

過払い金という言葉を最近良く聞くようになっています。テレビや雑誌などでも紹介されているため、多くの人が内容をさらっとは知っているでしょう。過払い金とは消費者金融などからお金を借りて、返金する際の払い過ぎてしまった利息のことを指しています。借りた金額に応じ、何%の利息が付きますよという制度を取って収益を得ているのが消費者金融などですが、低所得者の人は利息の支払いだけで何年も借金をしていることが多く、元金を返し終わるころには莫大な利息を払う結果となっていたというケースが増えているのです。過払い金の対象となるのは、利息制限法で定めた分よりも多く設定されたグレーゾーン金利と呼ばれる分です。違法性の高い高金利を要求され、それを支払い続けている人にとって、過払い金の返金は救いとも言えるでしょう。

過払い金請求を行なうには、弁護士に相談することが大切です。弁護士は法律に関して深い知識を有しているため、利息制限法に関しても当然理解しています。そんな中で明らかに法外な利息を請求していると判断すれば、過払い金請求によってお金を取り戻してくれるでしょう。福岡には過払い金請求などの債務整理を専門としている弁護士事務所が数多くあります。福岡で債務に関しての弁護士事務所を選ぶ場合には、解決実績のある事務所を選ぶことが大切です。また、着手金や自己負担金がどれほどなのかも合わせて調べましょう。福岡には完全成功報酬制の弁護士事務所が多く、また、返済途中の人は減額報酬を取らないという良心的なところもあります。過払い金が戻る可能性があるのかを知るために無料で診断してくれますし、相談会も各地で多数行なっています。福岡などは大都市部と住宅部が入り交じる都市のため、法律関係の事務所は広い範囲に点在しています。無料相談を聞き、実績や人柄、費用などから総合して優良な弁護士事務所を探すことが大切です。